第61回侍者会報告

今年で61回目を迎えた侍者会は、多治見修道院研修センターを会場に行われました。侍者会生もスタッフも、みんな一緒に楽しもう、というコンセプトで行われた今年の侍者会は、「生きてるヨロコビ」というテーマで、神様の恵みに生かされるヨロコビを分かち合う時となりました。

第61回侍者会報告

Read More

第61回侍者会

今年も侍者会の季節がやってきました!今年の侍者会は自然豊かな多治見修道院で行われます。すばらしい環境の中で、日本のあちこちから集まってくるたくさんの友達と楽しく遊んだり学びながら、神様の恵みをたくさんいただいて過ごす3泊4日です。大勢のご参加をお待ちしています!
多治見修道院

テーマ 「生きてるヨロコビ」
日時 2008年8月1日から4日
場所 多治見修道院
対象学年 小学4年生から中学2年生までの男子
参加費 10,000円
お問い合わせ サガ神父:052-832-2082

 

マザーヨゼファの列福

マザーヨゼファ
マザーヨゼファ

聖アーノルド・ヤンセンが聖霊会を創立したときの協力者、Sr. ヘンドリナ・シュテンマンス(マザーヨゼファ)が2008年6月29日にオランダのテーゲレンで列福されます。

マザーヨゼファは、1852年ドイツに生まれました。聖霊会創立前の5年間、もう一人の創立協力者、福者ヘレナ・シュトレンベルグと共に神言会で働きながら、会の創立を待ちました。会が創立されてからは、上長、シスターヘレナを助けて創立期の困難な時に、姉妹たちのために優しく配慮しました。シスターヘレナが観想部門(永久礼拝聖霊会)に移籍した後は、上長として会の発展に尽くしました。